⏱この記事は5分で読めます

 

 

明けまして、おめでとうございます!!!

 

 

遂に新年、2019年が始まりましたね!!!

 

 

新しい年が始まるのなんて別に何の努力もいらず、ただ時間が経過し、暦の上で日付が変わるだけですが気分が一層されますね!(笑)

 

 

「今年こそは!!!」

 

 

って思っている人も多いことと思います。

 

 

ただ、環境や人生が大きく変化するには、自分で実際に行動していき、常に学習を続ける必要があります。

 

 

ただ気持ちの上で気分を新たにしたところで実際に行動し続け、トライ&エラーを高速で回しながら自分自身で自分を進化させていかないと何も変わりません。

 

 

今年からは仮想通貨(暗号通貨・暗号資産)市場に「水面下ではなく目に見える形で」大きな変化があるでしょう。

 

 

それは日々のニュースから読み取れることもあれば、実際に価格に反映していくかもしれません。

 

 

一つ言えるのは、去年の「2018年」のような状況であり続けることは無い、っていうことです。

 

 

 

去年は1月中旬からコインチェックの「NEMハッキング&流出事件」があってイヤな一年の幕開け(そして実際その通りな一年)でしたが、今年は年明けからいいニュースが目白押しです!

 

 

今年の初め、特に3月位までに既に報道されたポジティブニュースは以下になります。

 

フィデリティやBakktは本当の「クジラ」さん達が仮想通貨市場に進出してくるインフラを整え、ナスダック上場やビットコインETFなどはそっくりそのままダイレクトに大口、小口問わず大量の資金が市場に流れてくるキッカケになるでしょうね。

 

あと、大分前に「世界最大の資産運用会社ブラックロックが仮想通貨市場に参戦!!!」みたいなニュースがありました。

これらの機関はですね、仮想通貨取引所に価格が反映しないように○○××しているとの情報もあるみたいです。

(笑)

 

 

もしこれらが本当にすべて実現し、動いてきたらエライことです。w

 

 

年末のビットコインのサポート割れ&ショート下落祭りもこれらの為に用意したんじゃないかと疑ってしまいますね。

 

「将来上がるものは、一回叩き落される」っていうのは金融市場じゃよくある事です。

 

 

さぁ、今年はどうなっていくのか?!!!

 

 

楽しみですね!!!

 

 

(∩´∀`)∩

 

 

参考:

 

・2019年
 世界最大級の金融企業フィデリティ
 2019/第1Q開始!

https://coinpost.jp/?p=58146

 

・Bakktビットコインの先物取引開始2019年1月24日!

⇒これはさらにちょっと延期する?みたいな報道もあります。

https://coinpost.jp/?p=57083&from=new_top

 

・米ナスダックが、
 2019年の前半、ビットコイン先物取引を開始!

https://coinpost.jp/?p=58742&from=new_top

 

・取引所「ErisX」巨大金融機関が出資!

https://coinpost.jp/?p=58753&from=new_top

 

・米SEC、
 ビットコインETFの最終延期決定|判断期限は来年2月末
https://coinpost.jp/?p=59269&from=new_top