⏱この記事は9分で読めます

 

昨日はツイッターでもつぶやいたんですが、ビットコインをトレードするには絶好のポイントがありましたね!

 

上手くトレードできた方も多いのではないでしょうか?

 

今回は、昨日のトレードを振り返りつつ、今の仮想通貨相場で一番効果的なライントレードの基礎的な考え方を書いていきたいと思います。

(書こうと思えばいくらでも書けるんですが、長くなるので今日はほんのさわり程度の内容です(´-`))

 

これは、レジスタンスラインやサポートライン、トレンドラインなどを駆使したシンプルなトレード手法です。

 

これに市場心理も加えて考える事ができたら無敵ですね。

 

これが分かれば、トレードも見方が変わりますよ!

(^^)/

1.昨日のトレードってなに?どんなことしたの?

 

 

ハイ、非常にシンプルです。

 

 

まず、ビットコイン先輩ですが、週足レベルでみて去年の11月辺りにつけた64万円のサポートラインを半年以上割っていませんね。

 

ビットフライヤーのチャートから(1週間足)

 

 

ここから何が分かるでしょうか?

考えてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

答えは、作られている、です。

 

 

 

 

 

 

なにが?、と思ったことでしょうね、

 

 

それは、

 

 

 

この値動き、そしてこのチャートは完全に作られている、ということです

 

 

 

なぜかって、チャートがキレイ過ぎます!!!

(笑)

 

 

仮想通貨市場は完全に「価格操作」されていることはもう有名ですね。

 

 

 

そしてまさか、この半年間、この「64万円台の超えられない壁」偶然にできたとは考えては絶対ダメです

 

 

相場は本来そんなに秩序だっていませんwww

 

 

つまり、大きな力がこの辺りにあって、ここまできたら強制的に価格を上げる勢力がいる、ということが出来ます。

 

 

それはある程度大きな資金をもった投資家、投機家かもしれないし、小口だけどトレードスキルのある個人トレーダーの総意であるかもしれません。

 

そして今の下落は、夏以降の「イナゴ上げ」の準備期間かもしれませんね。

 

 

 

 

(ビットフライヤーの1日のBTC/JPYの出来高は50憶円前後なので、かなり大口がいるとも言えます。ただ株や為替の様な機関投資家や大手ヘッジファンドはまだ参入してないと思います。)

 

 

なので、このラインまで価格がきたら、「買いを入れる」だけで簡単に利益をあげる事ができます。

 

 

ビットフライヤーのチャートから(日足)

 

ただ、これは日足レベルだし、ここまできていきなり「買い」を入れて、もしこのラインを割った時には、大きく下落する可能性があります。

 

ビットコインFXでレバレッジをかけている場合、その大きさと運用資金によっては一発レッドカードを食らって退場になる場合があるので、いきなり買いをいれては危険です。

 

現物の場合でもリスクは減りますが、なるべく安全に買いたいですよね。

 

 

で、どうするかというと、ここで反発するのを確認してから、買えばいいんです。

 

以下の画像は4時間足ですが、時間が経って、ここから先に落ちないな、と確認してから買いを入れるようにすればリスクが少ないです。

 

また、必要に応じて時間足を小さくしてトレードすればいいです。

 

 

具体的には買場①、②、③と進むほどリスクが少なく安全にトレード出来ます。

 

僕は昨日のトレードでは買場③でトレードしました。

 

 

一気に3万以上価格が上がったので結構利益になりましたよ!

 

 

 

 

 

資金力やレバレッジによっては一瞬で数万~数十万稼げます。

 

ちなみに利益確定はこの値動きが伸び切ったところでもいいし、指値を刺しておいて次のレジスタンスラインの77万前後にセットしておいてもいいですね。

 

 

 

今の仮想通貨市場は、このレジスタンスラインやサポートライン、トレンドラインなどを駆使した「ライントレード」で簡単にトレードでき、簡単に稼ぐことができます。

 

 

もちろん、ここまでにいろいろな事を学んで、実践し、それをノウハウとして落とし込まないといけませんが、基本、どんな相場でもこのライントレードが基本です。

 

 

よくチャート上にボリンジャーバンドやら、一目均衡表やら、移動平均線やらを出し、ゴチャゴチャしたチャートを使ってる方もいますが、僕はそれだと逆にトレードできません。

 

 

 

相場はシンプルに考えて、シンプルにトレードする方がいいと思います。

 

 

もちろん、相場の環境に合わせて色々組み合わせるのは効果的だと思いますよ!

 

 

覚えておいて欲しいのは、今の仮想通貨をトレードする場合、この手法がかなり効果的だという事です。

 

 

 

ぜひ、参考にしてみて下さい!!!

 

 

また、僕はビットコイントレードをするときはビットフライヤーを使っています。

 

ビットフライヤーは、トレードをする上でチャートが一番機能性に優れています。

また日本最大手の取引所なので、安心です。

トレードをするならぜひ使って下さいね!

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

また、近いうちに、「トレードマニュアル」を口座を開設した人に無料で提供していきたいと思っています。

 

ちょっと忙しくてまだ作ってないんですが、いまからトレードを本格的にしたい、と思っている方は僕に連絡してください。

 

Twitterでもいいし、このブログからでもいいです。

 

 

収入の柱を増やしましょう!

 

 

 

では、また!!!

 

 

(^^)/