⏱この記事は18分で読めます

投資格言 

「時の経過が利益の源泉」

 

 

 

 

僕が所属しているビジネスコミュニティはこちら!!!

投資・ビジネスコミュニティ

 

 

 

 

 

いやーーーーーー、長かったですね!!!

ノアクルーの皆さん、改めておめでとうゴザイマス!!!

 

とうとうあの2カ月以上続いた、イライラむかむかする「1円レンジの牢獄」を突破する値動きがありましたね!

 

 

今現在は利確売りでレンジの上限に近づき、再度このラインを背にして買いが続いているところです。

 

昨日つけた高値、1.3円を抜ける事があれば、12日に向けて更に価格は上昇していくでしょうね。

 

勢い次第では、4~5円前後まで瞬間的に上がりそうです。

 

 

 

12日のフィリピン独立記念日前後で2~3円、その後の各イベントなどで4~5円をキープし、ある時点から一番の目標である8.5円付近を突破したら本当に新世界突入です。

 

今年の末までに本当に100円までくかも知れません。

 

ただこの価格付近は大量の売り圧力があると思うので、そう簡単には突破しないでしょう。

 

 

 

 

ちょっと力を貯めて、今回の様に一気にドーーーーンと行く、というシナリオになりそうです。

 

 

ただ仮想通貨市場は今までの馴染み深い金融市場のである、株や為替以上にファンダメンタルにとても素直に反応するので、買いが一気に買いを呼び、もしかしたら軽い「イナゴ」が起きてなんも問題も無く突破するかもしれませんね。

(笑)

 

 

今回はこの長かった、「1円レンジの牢獄」の突破を記念して、ICO時点から購入したノアコインホルダーがもつ最高のアドバンテージの一つである配当が、将来の価格の上昇にしたがってどこまで増えていくのかを考える、心躍る内容について考えていきたいと思います。

 

 

心のキレイなあなたにはちょっと耐えられないかもしれません。

、、、、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、一緒に考えていきましょう!

\(^o^)/

 

 

 

1.配当ってどのくらい貰えるの?その利益は全部使っていいよね?

支払われる配当の額は初年度20%から、次の年は17.20%、その次の年は14,79%、その次の年は12.72%とだんだん少なくなっていきます。

 

単純に前の年の配当の数字に0.86かけると、その年の配当の利率になります。

 

 

 

もしICO時点での自分の持ち分が100万ノアコインあれば、その年の配当は20%の20万ノアコインです。

 

この配当は複利運用で回してもいいですが、その時に受け取ってもいいです。

 

もし、今から1年後の価格が1ノアコイン当たり30円になっていたとしたら、その時点でに利確し、日本円にすると600万円の利益になります。

 

 

こんな金融商品はありません!!!

(笑)

 

 

ただ、これには雑所得として計算され、所得税+住民税がかかります。

 

 

舞い上がって消費にまわしたら、原資分の100万ノアコインも利確して税金分に当てなくてはいけなくなってしまうかもしれません。

 

中には1憶円とかの配当益が出る人もいるでしょうね。

 

 

この場合、半分は残しておかないと大変なことになります。

 

 

結果だけ書くと、

個人の場合は、50840600円(税負担率 50.84%)

法人の場合は、37112600円(税負担率 37.11%)

 

が税金で持っていかれます。

 

 

参考:仮想通貨の税務対策(2018年3月確定申告対応版)

 

特別復興税などもかかってくるので、ちょっと税率が変わっていますね。

 

細かい計算や税金対策などは、またまとめようと思います。

 

 

海外法人設立(マレーシアのラブアン法人など)やPT(パーマネントトラベラー)などいくつもありますからね。

 

 

また、以下も参考にして下さい。

国税の実態がよく分かると思います。

 

⇒仮想通貨長者、国税がマーク…申告漏れ許さず

 

⇒税務署の正体とその生態系 ~億り人の為の必須知識 その①~

 

 

恐いですね、、、、、

 

 

 

ちなみに、もしノアコインが100円になったら、僕は日本を脱出します。

 

それは今からの話す内容を考えたらよく分かると思います。

 

 

2.具体的な配当額って、ノアコイン持ち分の額や年数によってどう変わるの?

 

ここからは、僕が最終ICO(2月13日)に購入した持分である、560万ノアコインで考えていきます。

1年目の配当は560万の20%なので。110万ノアコインですね。

 

今の時点では1ノアコインが約1円ですが、今後価格が上がっていけば凄いことになります。

 

 

今後ノアコインの価格が上がっていけばそれだけで生活できるという事が分かると思いますよ!

 

 

①今年10円~もしかして100円に上がったら

 

もし来年の今頃の価格が1ノアコイン10円だったとしたら、約1100万円100円だったとしたら約1憶1000万円の配当益になります。

 

 

よくツイッターユーチューブ、テレグラムなどをみると、400円とか中には1000円位行くんじゃないか、という人もいますが、今年1年では難しいと思います。

 

 

将来的には確かに300円、もしかしたら1000円もいくかもしれませんが、まだまだ先だと思います。

 

 

単純に時価総額で考えたら、約1000憶ノアコイン発行で、10円で1兆、100円で10兆、1000円で100の時価総額になります。

 

今現在のビットコインの時総額が約15兆であることを考えると、現時点でのランキングでは10円になったら時価総額10位以内に楽になる計算です。

 

 

 

 

また、ノアコインが100円になるのは、仮想通貨市場全体の時価総額が約40兆なので、もうちょっと先だと思います。

 

ポテンシャル的には仮想通貨市場全体が今の10倍、100倍になるともいわれているので、そうなったらノアコインも1000円行くかもしれませんね。

 

もしそうなったら、

その時の配当益は、凄まじくなります。

(笑)

 

 

②ノアシティができる2023年頃の、価格の予想と配当額ってどうなの?

 

いや、これはすごいですよ、、、

 

 

配当額は下がりますが、仮に2023年のノアシティオープン(予定)時点での配当の割合9.4%で計算しても、1ノアコインがもし1000円になったとしたらその配当益は、約5憶3000万あります。

 

もし僕の計算違いなら指摘して下さい。

 

頭が興奮して、手が震えて、まともに計算ができていないかもしれません。

 

(計算はエクセルで行っているので、計算間違いはないと思われますが、確認してみて下さい)

 

 

 

もう一度言うと、今のノアコインの持ち分約560万ノアが、6年後の2023年のノアシティオープン(予定)時点で1ノアコインあたり1000円になっていたとすると、その年の配当益は、

 

 

 

 

 

約5憶3000万円

 

 

 

 

 

になります。

 

 

かりにその1/10だったとしても、配当益だけで約5300万円あります。

(1ノアコインあたり100円で計算)

 

 

 

ICO時点でのノアコインホルダーが以下にトンでもない状況に置かれているか分かりますよね。

 

 

 

 

ちなみに、僕の知っている人で、ICO時点で数千万、数億円分のノアコインを購入した人がいます。

 

 

この人の配当益は僕の金額から簡単に計算できます。

 

 

もう、ありえませんよ、こんな世界は、、、、、、

 

③泉さんは本当に「神」になるの?

 

はい、もし今後ノアコインが100円、

そして将来的に仮想通貨市場の拡大とともに

1000円にでもなれば間違いなく

 

 

 

「神」

 

 

 

になるでしょう。

 

 

 

そうです、現代のイエス・キリストです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕の家の神棚には、泉さんの写真やグッズ、人形などもところ狭しと置くことになるでしょう。

 

 

 

いずみん、いや泉さんが仮想通貨をここまで日本に広め、沢山の人の人生を変えてきたことは紛れもない事実です。

 

 

 

 

去年のリップル、エイダコインからの今年のノアコインで更にこの人たちの数は莫大なものになるはずです。

 

 

 

勿論、僕もその一人ですね。

 

 

 

本当に感謝しかありません。

 

 

泉さんはノアコインに5憶投資し、更にトレード用に買い増ししているみたいです。

 

 

つまり僕の持ち分の、100倍が少なくとも泉さんの資産、配当益になるわけです。

 

ノアコインだけでこれなので、その他も含めたら今後どうなるのでしょうか?

 

世界の長者番付、「フォーブス」にも載りそうですね。

 

 

➃最後に40年分の配当表

 

最後に、今回作成した僕の持ち分、560万ノアコインの40年分の配当がどうなるのかをまとめた表を載せておきます。

6年目からノアシティができて1000円にでもなったら、桁が変わりますね。

 

 

 

僕のこの560万ノアは元手が320万円です。

 

64万円までビットコインが大暴落した時にトレードをし、67万円でビットコインを仕入れることができました。

 

その後ビットコインが爆上げしたのでノアコインを多めに買う事ができました。

 

 

 

 

 

金融の力って凄いです。

元手が330万円からこのような状態を作ることが出来るんです。

 

 

 

 

 

 

残りのノアコインは後日トレード用に購入しました。

 

 

 

 

金融の知識と、トレード技術、そして時代の流れを読んで行動すれば未来は変えられます。

 

 

 

 

本当にいままで頑張ってきてよかった、、、、

 

 

 

 

 

 

今後、ノアクルーの人生は大きく変わっていくことでしょう。

 

 

 

そうしたら、ノアシティでノアクルーは合流ですね!

 

 

➃最後に例のイベントはどうなったの?

 

 

あなたは覚えていますか?

 

 

このイベントのことを、、、

 

 

 

 

この泉さんのこのイベントはどうなったんでしょうか?

今後行われるのか、うやむやにされるのか、、、、

 

 

今後はこれにも注目ですね!!!
(笑)

 

 

 

 

 

では、また!!!

 

 

 

僕が所属しているビジネスコミュニティはこちらです!

人生が本当に変わるビジネスコミュニティ

 

 

 

 

人生は行動です!!