⏱この記事は19分で読めます

前回のGacktコインこと、スピンドルの記事でかなり大きな反響があり、本当に沢山の方がこの「サギコイン」であるスピンドルに注目していることが分かりました。

Gacktコインことスピンドル、世界同時5カ所上場!!! 本当に世界TOP10の仮想通貨になるの?サギじゃないの? VOl⑬

 

年末年始から何かとお騒がせで大注目なこの「サギコイン」ですが、無事世界の5つの仮想通貨取引所に上場を果たしました!

*昨日(5月21日)のメールにて

 

 

その取引所とは、

 

HITBTC
The currency pair is SPD / BTC, SPD / ETH. 

https://hitbtc.com/exchange/

*イギリスで登録されている取引所で、ICO直後の仮想通貨を多く扱っていることで有名ですね。

ノアコインも3月12日にここに上場しました。

ここに上場することは、ICO通貨が世に出る登竜門みたいな感じですね。

 

BTC ALPHA
The currency pair is SPD / BTC, SPD / ETH, SPD / USD. 

https://btc-alpha.com/exchange/

*BTC Alphaはたくさんの韓国人やロシア人やドイツ人に利用されています。
BTC、ETH、USDとの3つの取引ペアがご利用できます。
USD【FIAT】との取引ペアが使えるところが特に便利です!

 

Livecoin
The currency pair is SPD / BTC, SPD / ETH. 

https://www.livecoin.net/

*Live Coinは主に東欧で使われています。
BTCとの取引ペアのみが利用できます。

 

Yobit
The currency pair is SPD / BTC, SPD / ETH. 

https://yobit.net/en/

*Yobitはロシアの取引所で、多数の通貨を扱っている取引所です。

手数料も安くあの時価総額9位の仮想通貨、トロン(Tron/TRX)も扱っています。

 

Exrates(取引準備中)
The currency pair is SPD / BTC, SPD / ETH. 

https://exrates.me/

 

です。

 

サギコイン仲間でもあり、日本中で有名なあのノアコインと同じ取引所(Livecoin )もありますね。

 

ノアコインはHitbtcを始めとする現在4つの取引所に上場しています。

こちらも順調ですね。

 

そして、公式プレスリリースが発表されました!

 

1.スピンドルがプレスリリース公式発表

 

SPINDLE プロジェクト 海外大手仮想通貨取引所含む5カ所の仮想通貨取引所に上場が決定。プロジェクトが本格始動へ。 

 

以下、引用

上場した仮想通貨取引所には、HITBTCや Yobit といった世界でも有数の取引量を誇る取引所が含まれており、これは SPINDLEプロジェクトへの高い信頼と期待の賜物であると自負しますと共に、その重みをしっかりと受け止め、今後より一層のプロジェクト推進に取り組んで参ります。

 

この上場により、SPDは高い流動性を獲得する事となり、“ 富裕層だけに特化したものになりがちな投資をもっと一般の人に浸透させたい”という想いからスタ ートした SPINDLE プロジェクトが本格的に始動しますと共に、より多くの方々にご利用 いただける環境が整います。

 

また、この SPINDLE プロジェクトの要であるプラットフォーム「ZETA」も段階を追って稼働していきます
(詳細は、SPINDLE HP の WP 記載)

長年にわたって金融業界でノウハウを培ってきた BLACK STAR GROUP(英・日)の専門チームが取り組む SPINDLE プロジェクト並びにZETA は、将来にわたって仮想通貨投資の世界を変革すべく、前述専門チ ームに加えて初期にSPINDLE プロジェクトに賛同して投資を頂いた方々も含む FOUNDER の哲学を実現するために、ブロックチェーンを含むあらゆるテクノロジーを活 用してその具現化を図ってまいります。

SPDの上場は、その為の第一歩にすぎません。SPD は、引き続き世界各国の仮想通貨取引所に上場を進めてまいります。

 

~引用終わり~

 

年末年始から、スピンドル関係者の不正疑惑や、GACKTさんが

関わっているだけで、

 

「はぁ、なんでガクトが仮想通貨だすの?大丈夫なの?」

「芸能人パワーで流行に乗ってるだけだろ、アヤシスぎるわwww」

「ちゃんと理解してやってるのか?そもそもガクトって

何やっているか分からんし、、、」

 

みたいな空気が形成され、それらの総合パワーで

大きな反響を呼んだ記事が話題を呼びましたね。

 

僕は、年末年始のガクトさんが出演する

「芸能人格付けチェック」

連勝記録を出し続けるたびに、

TV上では決してみせないですが

この事を成し遂げられる背景には、

物凄い努力や準備が必要である、

っていう事を感じていました。

 

 

同時に、ただ勉強できるとかではない次元で、

もの凄く頭のいい人だとも思っていました。

 

また時間があれば記事にしたいと思いますが、

世の中でとてつもない実績をだしたり、

それを継続していくバランス力って決して

数値化できません。

 

自分に厳しく、努力をし、向上してきた、

というストーリーをあの「芸能人格付けチェック」

を見るだけで感じ取ることができます。

 

Gacktさんに限らず、世の中の成功者はとてつもない

努力をします。

そして決してそれを表には出さないので一般人は、

 

「これは生まれつきの能力の差なんだね、自分には無理」

 

とか思ってしまします。

 

これらは所謂、

 

「一万時間の法則」

 

で分析できますが、また後日まとめようと思います。

 

つまり、芸能人だから~とか、以前に不正を働いた人間が関わっているから~

とか言っていたら物事の本質が見えないという事ですね。

 

大抵の人は表面的なことのみをくみ取って行動するので無理はありませんが、、、

 

スピンドルは散々、

 

「上場しないwww」

「サギコインwww」

 

って話題になりましたが、今回のことで

これはクリアされたわけですね。

 

 

2.上場したけどICO割れwww

 

スピンドルが各取引所に上場して2日目になります。

 

仮想通貨のICO案件では最近のものは軒並み、

 

「ICO割れ」

 

をしていてプレセールやICO時点で購入された方は不安に

なっていることだと思います。

 

スピンドルに関しては、10月頃に本当に安く購入した

人達が一部を上場した時に売り抜いた、と僕は

考えています。

 

で、確かに1月頃のプレセールで購入した人は

日本円に直すと投資した円に対してマイナスに

なっているので不安になっているかと思います。

 

ただ、上場してまだ2日目で、このスピンドルの

プロジェクトは今から本格的に始まるんです。

 

良く仮想通貨のICO案件で、

 

「上場が確定している!」

 

から安全っていいますが、上場するのは当たり前です。

 

上場して初めてスタートラインに立つのであって、

この時に、

 

「増えた、減った、ICO割れメシウマwww」

 

とかやっても仕方がないです。

 

投資っていうのは最低半年から一年はみる必要があります。

 

そして短期で金融市場で稼ぎたいなら、仮想通貨の

ICOとかでなくトレードをした方がよほど早く稼げます。

 

でもこれは少し技術がいるので直ぐには無理ですね。

 

ただこれだけは断言できることですが、

 

「仮想通貨市場はこれから確実に大きくなる、

そしてスピンドルの価値も今よりは確実に上がる」

 

ということです。

 

また、今回のプレスリリースに関してガクトさんが

ブログを更新されましたね。

【SPINDLE 】世界初・五ヵ国同時上場‼️ブルガリアから愛を込めて

 

以下、一部を引用

振り返れば、
このプロジェクトに去年の9月、
ボクGACKT自身が参画しその3ヶ月後の年末には情報が公のものとなりSPINDLEは日の目を浴びることとなった。
そしてそれと同時に多くの攻撃もまた受けることとなる。
もちろん、

他にも同じタイミングで動いていた案件に関わる人たちにとっては、
SPINDLEは余りにも話題騒然だったこともあり面白くなかったのかもしれない。

ただ、仮想通貨を扱う者同士がつぶし合いをするのは全く意味がない。それではマーケットが縮小するだけで本来はどのプロジェクトも上手くいくに越したことはない。

互いに攻撃するのではなく応援し協力し合うのが一番このマーケットが拡大する近道なのだから。

ほとんどの中傷・攻撃は予想の範疇のものだったが中には

「買ったら最後、SPINDLEは上場する気もないよくわからない仮想通貨」
「詐欺コイン」

などとまで言い出す者が出る始末。

 

プロジェクトに本気で関わっている仲間からすると、

「何を言ってんだコイツは…?」

と余りのレベルの低さに呆れたものだったが残念なことにそれを真に受ける一部の人達も出てきた。
まずは、どんなプロジェクトか動画を見てはいかがだろうか?

 

SPINDLE CEO Interview
https://youtu.be/oE_Z_U-gJE8

 

SPINDLE ZETA Guide_caption

https://youtu.be/e5FzYFttTm8

 

あたかも真実かのようにネットで飛び交う汚い言葉を横目にSPINDLEプロジェクトは前に前に進んで行った。
世界中の関係者と調整をするため多くの国を飛び回ったこの数ヶ月となる。

そして、元々プロジェクトロードマップに書いていたことだが6月の後半に予定していた上場は、1ヶ月以上も早くに、そして世界初の五ヵ国同時上場を迎えることとなった。

これは嬉しいことだ。

この悪市況が続く、他のICOが軒並みだだ下がりの中で、
SPINDLEのスタートは予想に近い状態でスタートしている。

我々はSPINDLEがここからマーケットが形成させるまでに3ヶ月から6ヶ月を見ている。

派手なプロモーションで価格を引き上げたのちに一気に急降下し取り返しのつかない通貨も最近は多い。

ボクGACKTがいればド派手なプロモーションはいつでも出来る。
だが、コアメンバーもボク自身も誰もそれを望んではいない。
SPIDNLEはあくまでも、堅実に崩れることのない強固なマーケットを一歩一歩確実に作っていく。

 

乱高下の激しい仮想通貨の世界で当たり前な出来事も、右往左往する人たちはたった1日のことで慌てたり騒いだりするので、じっくり腰を据えてここからプロジェクトがどう進展していくかを見守ってはいかがだろう?

以前は、上場などしない「詐欺コイン」などとメタクソ言われ、上場すればしたで「価格割れ!終わった!」などと騒がれる始末。あははは(笑)

実際に上場前に、株でいう20分割を行い【所持分は20倍、価格は20分の1】に変更されたわけだがこの20分の1にしたことだけを引用し、よくわからないことを吠えている方たちを見ているとつい笑えてしまう。

そもそもETHでSPINDLEを手に入れているのに、ETH換算ではなく、円換算で考えることにそもそもズレがあると思うのだが…。

~引用終わり~

 

上場したのは始まりで、ここから最低3か月~6か月はスピンドルが認知され、市場が形成されるのに必要だといっていますね。

そして価格を上げるだけだったら有名人がド派手なプロモーションをすれば簡単に価格は上がるでしょう。

 

ガクトさんに限らず有名なタレント、例えば嵐などのジャーニーズやAKBなんかを起用したら簡単なことです。

 

でも何度も言っていますが、急激に価格が上がれば、そこを狙うプレーヤーがいるので急激に価格は下落し、これが起きたら心理的な不安からその後なかなか買い手がつかずそれこそ株の世界でいう「ボロ株」、「仕手株」のようになって終わってしまいます。

 

単純な価格の上昇ではなく、実態を伴った価値の上昇でないと意味がないのでこんなことはしないってことですね。

 

スピンドルホルダーの皆さんは、年始のサギコイン案件と同様今回のICO割れ案件もきっと大丈夫です。

 

もちろん投資は全てが自己責任なので、どうするかは完全に個人の自由です。

 

ちなみに僕はガチホールドしますよ!

 

\(^o^)/

 

3.ガクトって何をしてるの?

   <アジア戦略アドバイザー>

 

簡単に言えば、スピンドルを普及させるためのプロモーションをしているということですね。

 

注:プロモーションとは・・・

 プロモーションとはマーケティングの4Pの一つで、消費者購買意欲を喚起するための活動のことをいう。主な手段として人的販売、広告、パブリシティセールス・プロモーションなどがある。

 

LINE 170万人やTwitter 90万人、Instagram 50万人、Facebook 50万人のフォロワーをかかえ、影響力があり、語学(日、英、中、韓)も堪能で、2012年にマレーシア・フィリピン・香港に移住しています。

 

事業投資を中心に多くのアジア諸国のビジネスシーンで活躍してきて、今回はこのスピンドルプロジェクトに参加したということですね。

 

人脈も凄くて、諸外国との政府・王族との親密な関係があります。

 

ちょっと調べればただの芸能人じゃないことが分かります。

 

僕が参加している佐藤みきひろさんの

ビジネスコミュニティでは、

 

なぜスピンドルをお勧めしたのかというと、

あのガクトさんの人脈が凄いんですよね。

だからっていうのもあります。」

 

と言っていました。

 

投資・ビジネスコミュニティ

 

しかもこの人脈で関わっている人達の次元が違う訳です。

 

ビジネス、特に仮想通貨関連のプロジェクトはハッキリ言えばベンチャー企業に投資するようなものです。

昔のグーグルやアマゾン、スペースXなどに投資するようなものです。

 

これらの世界的な大企業は創業当時、一般人はもちろんですが、既存既得権益者から歯牙にもかけられていませんでした。

 

簡単にいうと思いっきり軽んじられていた訳です。

 

「なにそれ?そんなの無理だよ、上手くいく訳ないじゃん」

という様に、、、

 

でも、その可能性にかけてこれらの会社の株に投資をしていたらどうなっていたでしょうか?

 

 

これが投資の本質だと思います。

 

4.そもそもスピンドルってなんか意味あるの?

最近公開された動画です。

ガクトさんが分かりやすく5分で説明しているので見てみて下さいね。

 

スピンドルの内容とその意義とは

 

これは年始に放送されて、もう削除された動画内容ですが、簡単にまとめたものです。

 

特別対談「GACKT×暗号通貨」書き起こし

 

 

 

スピンドルはハッキリいって、既存の金融市場に革命を起こすプロジェクトです。

 

こんなプロジェクトに一般人が参加できるのは本当に奇跡的なことです。

 

まさに

 

インターネット×フィンテック×ブロックチェーン技術が引き起こした奇跡的なプロジェクトなんです。

 

この凄さっていままで株や為替などをやってきた人なら直ぐに分かると思います。

 

 

本当に今後に注目です!!!

 

 

 

ではまた!!!

 

\(^o^)/