⏱この記事は11分で読めます

 

最近、ちまたでは有料、無料のラインやメールで、仮想通貨のICOについての情報であふれかえっていますね。

 

ただ一つ確実な事をいっておくと、無料で登録したところからの情報って、ホントにちゃんとしたICOの情報はほとんど流れてこないことは確かだと思います。

 

今世界では、何十件、何百件とICOの案件が雨後のタケノコの様に出てきています。

 

仮想通貨のICOって、それなりのホワイトペーパーを

準備して事業計画を考え、計画を進めている段階で

 

 

「事業が上手くいきませんでしたー、ごめんなさーーーーい!!!

てぺぺろ♡」

 

とか言われたらどうしようもないんですよね。

(笑)

 

もしあなたが、

 

「あ、そーなんだ。沢山資金つぎ込んで期待して

たんだけどそれなら仕方ないね。分かった。」

・・・

 

という、ものすごーく聞き訳のいい、話しの

分かる人ならば僕は何もいいません。

 

 

この計画倒産?は過去、素晴らしく計画的に行われてきた事例があります。

 

詐欺に引っかからないためには?仮想通貨詐欺まとめ

 

 

本当、人間の欲って深いですよね。

 

 

じゃあ、このフュージョンコインってなんやねん!!!

 

っていうツッコミがあると思うので以下

にちょと詳しく紹介しますね。

 

この情報は自分が所属している有料仮想通貨コミュニティからのものです。

 

ただ、有料のコミュニティだからと言ってももちろんレベルの差はあるし、ただICOの新規案件をどんどん流すだけのコミュニティはどうなのかな、と思います。

 

それこそ今流行りの言葉、

 

「ICO疲れ」

 

を起こしちゃいます。

 

ICOは当たれば大きいですが、上場するまで資金がロックするし、本当にクソみたいなものもあって、投資したお金が全て無くなっても誰も責任と取らなくていいので見方を変えたら素晴らしいですよね。

(笑)

参加するにしても今後の投資計画をよく考える必要があります。

 

常に利益の最大化を目指して下さい。

 

以下、このコインの説明です。

~~~

 

【このトークンが購入できる取引所について】

今回ご案内させて頂くトークンは、ICOを行わず、独自の取引所でそのトークンのみの交換を

・RIPPLE
・BITCOIN
・USD

で、行っています。

 

発行枚数が非常に少なく、また、今回の大規模なリリースで大手取引所への本格参入も視野に入れた活動を行っています。

プロダクトが無いままICOを行い、上場してから開発を行う銘柄とは違い

 

・既に誰もが驚くような、
仮想通貨の金融、法務リスクを
解消する新しいリリースを数多く控え、

 

・更には世界的に著名な投資家の参入も
秘密裏に進められているため、

近々大手取引所上場とあわせて、

大規模な公式リリースが行われます。

 

上記のように、一般で利用できるサービスとして、ブロックチェーンの技術を実際に数千億円規模のフィールドで稼動させる準備の全てが完了している、ということです。

そしてなんと…現在のこのトークンの価値は約20億円~30億円ほどです。

実際に全ての公式リリースが発表され、数千億のフィールドにこのトークンが使われた時、1年程度で市場価値は

8000憶~1兆円

 

です。

つまり、300倍以上になる、ということです。

 

大手取引所でのマネーゲームに参加せず、独自取引所のみで技術開発とインフラ整備に
思い切り力を入れてきたからこそ、ものすごい市場へのインパクトが起こせる銘柄です。

 

そもそもなぜこんなにも注目され、価値上昇が見込まれているのか。
その理由は、

 

■注目理由1
ビットコインとリップルの良い点をあわせたような画期的なトークンだから

 

このトークンは、ビットコインと同じく発行枚数に制限があるので希少性があります。

つまり絶対量が少ないのでものすごく価値が上がりやすいということです。

また、リップルの決済システムを利用するのでビットコインの弱点である送金が遅いという点をクリアしわずか数秒で送金ができます。

そんな画期的な特徴を持つこのトークンは、独自の取引所を持ち、ブリッジ通貨としての機能も果たしています。

■注目理由2
ビットコインの神と呼ばれるロジャー・バーがアドバイザーとして就任しているから

このトークンはビットコイン黎明期から多額の投資を行ってきたあのロジャー・バーがアドバイザーに就任しているので圧倒的に信用度が高いトークンです。

 

ロジャー・バーの一言でビットコイン相場が大きく動いてしまうくらいの影響力を持っているのでこれだけでもその辺に転がっているトークン情報とはレベルが違うことが分かりますよね

 

■注目理由3
スイスの銀行の買収も完了していること

一言で言うと、「このトークンを基軸通貨にした銀行が設立される」ということが決定されてます。

これにより多くの仮想通貨をはじめ、金、銀、保険、多種多様な金融商品とこのトークンが繋がります!

この内容の凄さは、これらの金融商品で投資や投機をしていた人なら分かるかと思います。

 

つまり、多彩な通貨や金融商品との取引が生まれ大きく市場は成長し、他の金融商品がこのトークンの市場価値を自動的に押し上げていく仕組みが完成します。

 

これほどまでに革新的なプロダクトが全世界に公表され段階的にリリースが開始されるというわけなので、リリースのたびに価値上昇していくのが目に見えているんです。

こんな情報は今の仮想通貨市場だからこそですね。
株なら確実に塀の中にgoです。

今後の大きなものでまとめると

・4月中旬~下旬
・9月15日付近
・11月~12月

となります。

どうして今なのか?ということについてはトークンの特性にもある通り「価値上昇が起こりやすく値崩れを起こしにくいから」です。

 

4月後半へ向けてこのコインの下限値での投資機会を失う事になるので、いまがベストの時期だと考えられています。

その後はやはり価値上昇の最大のイベントである9月15日付近の世界公式リリースまでに30~50倍上昇11月~12月でさらにその3倍を見込んでいます。

 

このFUSION COINは銀行を買収し銀行業を始めますが現段階でXFCトークンに両替して預けた1,000円は1トークン8万円~10万円程度を目指します。

 

例えば、もし三菱東京UFJ銀行に100万円預けて1年間で何もせず8,000万円になるとしたら・・・

 

そう考えたら、このスイスの銀行が発行するトークンの強みと圧倒的な価値は理解いただけると思います^^

このトークンは、BinanceやBitflyerなど大手取引所のどこにも知られて無いです。

 

つまり本当に今からのトークンなんですね。

 

このFUSION COINは銀行を買収し銀行業を始めますが、現段階でこのトークン(XFCトークン)の価格は1,000円前後ですが、今後1トークン8万円~10万円程度を目指します。

 

 

BinanceやBitflyerなど大手取引所のどこにも知られて無い良質な条件が揃ったこのトークンは、保有期間を1年は見ておくとその1年後はノアコインと並んでヤバい事になっている可能性は本当に高いです。

 

このFUSION COIN(フ―ジョンコイン)

情報をどう判断するのかはあなた次第です。

 

もし、気になる様ならサイト内から、

もしくは僕のTwitterに連絡して下さい。

 

自分も25万円分両替していますが、

今後買い増ししていく予定です。

 

 

本当なら数百万単位で購入したいんですが、

ノアコインとスピンドルに大きく入れていて

資金がショート気味なんですよね。

(笑)

 

 

 

ではまた!

 

\(^o^)/

 

 

 

僕が所属している、最高レベルのビジネスコミュニティのウェブセミナーが、8月8日にあります。

仮想通貨×トレード×ビジネス×資産運用、という内容が全て学べます。

 

 

絶対に登録することをおススメします。

 

このコミュニティに参加された方は、近い将来、確実に人生が変わっていると断言できます。

 

8月8日のプレミアムWEBセミナー 視聴フォーム

 

 

 

仮想通貨を始めとするこの大きな「時代の変革期」を上手くとらえていくことが、後々の人生において大きな差になるでしょう。

 

それもそう遠い未来ではありません。