⏱この記事は6分で読めます

自分が今保有している暗号通貨のICO
案件と保有量をまとめてみました。

各通貨の将来性や特徴、今後の戦略と
結果などはまた詳しく別でまとめよう
かと思っています。

何かあれば、このブログや
ツイッターなどに連絡して
ください。

一緒に人生を変えましょう!!
(*’ω’*)

①ノアコイン

ICO分  560万ノア    購入単価約0.7円
トレード分 70万ノア     購入単価約2円

コメント:
ICO分はガチホールド、トレード分
は状況をみて、1ノアあたり10円
位で売りを検討しています。

これは本当に状況次第ですね。

②スピンドル

16,028 SPD  1.66996373BTCで
購入

購入時点で1SPD当たり80円
(ビットフライヤ―  4/9 17:00時点 1BTC77万円で計算)

リバリュー戦略にて、4/13に
・SPD持分を20倍に引き上げ
・10%をリバリューし、1SPD=0.00033EHTとなる

(ビットフライヤ― 4/9 17:00時点
1EHT 4.7万円)

結果:持ち分
16,028×20=320, 560SPD
円換算:320, 560×4.7万×0.00033=約500万円

 

コメント:
去年の年末から一悶着あったあの

「ガクトコイン」

です。(笑)

これはサギ通貨ですから
皆さんは上場しても絶対

購入しないでくださいね!!!

 

⇒http://global-snowball.com/2018/01/18/

 

投資した日本円は330万だったのに、
半分になってます。(笑)

計算ミスでした。(笑)
本当は投資額330万に対して上場
していない持ち分の現在価格は、

約500万円となります。

既に200万円弱の利益になっているので
嬉しいですね!

 

追記:

*スピンドルはイーサリアム建てです。

いまのイーサリアムの値段だと

スピンドルの持ち分は約860万です。

(5月7日時点、イーサ価格81000で計算)

 

スピンドルが5月下旬以降に上場+

イーサリアムの値段が上がる+

クラウドセールの最終価格1spdあたり

0.00048イーサを考慮したらこれだけで

億いくかもしれません。

5月7日 追記

 

 

今後は世界中の取引所に上場したら
どうなるのかとても楽しみです。
 

やっぱりサギ通貨だからなぁ~~

 

 

 

 

今仮想通貨全体の市場が下がって
るし、イーサリアムがまた10万位に
なればいいんですけどね。

 

1/4のビットコイン価格である180万円
前後でビットコインと円を交換し、

それでスピンドルを買ったので
しょうがないですね。(笑)

 

ちなみにトークン配布と取引所上場
5月上旬の予定です。

5月下旬~6月に変更

追記:5月7日

 

この通貨は玄人向きの通貨で、
その有用性の理解は経験者や

 

リテラシーが無いと難しいん
ですが、

 

今後物凄く伸びていく通貨になると
確信していますね。

 

ガクトファンの皆さんも、上場して
日本で話題になったら購入して
くる人も多いでしょうね!

 

③HoToKeN(ホット―クン)

 

17000.0 HTKN (約20万円で購入)
購入単価;1HTKN 12円前後

 

コメント:ノアコインの例もあって、
泉さんの口車(笑)にのせられ20万
だけ投資しました。

まぁ、数倍になればいいかなぁ、
って感じです。

基本的に東南アジア系のICO案件は進行が遅いので
ここは考える必要がありますね。

ドバイ発のICOとかなら全力買い
してもいいんだけど、、、

 

④FUSION COIN(フィージョンコイン)

 

215.62137 XFC (25万円で購入)
購入単価:1XF 1390円

 

コメント:
これは一般に出回っていない、ビジネス
コミュニティ内での案件でした。

 

正直、ノアコインの次くらいに期待しています。

今年の夏~秋位までに数十倍は確定と
言われている通貨です。

 

もっと投資したいんだけど資金が、、、、
(笑)

 

⑤コインゼントラル

出資額10万円

コメント:
これも一般に出回っていない、
ビジネスコミュニティ内での
案件でした。

もう直ぐ上場するので、すぐ利確
⇒他のICOに再投資します。

投資額も小さいので、今後まだある
超有力ICOの原資にします。

 

<最後に>

今年これらの通貨が数倍~数十倍になれば

 

「億り人」

 

確定です。

 

また今後書いていこうと思いますが、

「戻り人」

にならないような戦略もまとめていこうと
思っています。