⏱この記事は4分で読めます

いま絶賛販売中(正確にはプレセールで

代理店経由、つまりほとんどの一般の人は

買っていない)の,

 

歌手で実業家のガクトさんが関わってい

る暗号通貨SPINDLE(スピンドル)を〇万

SPD程購入しました。

 

巷ではいろいろ言われていますね。

 

 

 

言いたいことは沢山あるけど、

一言、アメリカの著名投資家、

ジョン・テンプルトンの言葉を引用しましょう。

 

相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で

育ち、楽観の中で成熟し、

幸福感の中で消えていく

 

 

今は悲観と懐疑の中間くらいかな。

みんなが気付いて無いときに仕込むのが

本当のプロの世界なんですよね。

 

上のツイッターのコメントとか、

まぁ、こんなプレセールの段階で、

 

しかも情報を意図的に抑制している

段階で「投資に値しない」は

言い過ぎだと思いますが。

 

 

仮想通貨のICOなんて95%が詐欺、

と言われているから無理もないですね。

 

この一言で影響を受けた方、ご愁傷様です。

 

ファンダメンタル分析はセンスだしね。

 

まぁ、いいや (笑)

 

以下、ガクトさん本人のブログから文章を引用

 

 

この記事を書いている時にもう一度確認をしようと

思ってガクトさんのブログに行ったら、

この記事は削除されていました。

 

この記事の上記のコメントや、

削除した理由もなんとなく分かりますよね。

 

 

 

自分はこのスピンドルという暗号通貨は、

もしかしたら日本のこれからの投資の世界を

変えるかもしれない程のインパクトがあるのでは

ないかと感じています。

 

 

 

長くなったのでまた時間があれば明日にでも

記事を書きますね。