⏱この記事は6分で読めます

みなさん、こんばんは。( ˘ω˘ )

この記事を書いているのは9/8(金)の22時頃です。

 

前回の記事からだいぶん時間が経ってしまいました。

 

できれば毎日でも面白い、為になるような

記事を書いていきたいんですけど時間が

ないのと、家に帰ったらちょっと休みたい

という安易な理由でなかなか書けないで

います。笑

 

やりたい事も沢山ありますしね(‘ω’)ノ

本当、インターネットが発達した現代に

産まれて感謝しかありません。

 

インターネットから得ることができる

情報や知識は∞(無限大)です。

 

まぁ、本当に価値のあるものは大抵有料なんですけどね。

 

 

今日の内容は、「FXは長期トレンドの方向性が大切

ということと、「現在のファンダメンタルの重視

の必要性について書いていきたいと思います。

 

みなさん、ちょっと以下の画像を見て下さい。

 

 

これはドル円の4時間足です。

昨日の18時位に買って、今現在保有中です。

 

もう分かりましたね!!!

 

そうです。

 

「買って」いるんです。

 

さぁ、皆さん。

 

僕を罵倒して下さい。

 

罵って下さい。

 

女王様の靴で頭グリグリして下さい。

 

 

こんな風な結果になったのは、

僕が「大きな時間軸の流れ」を

考えていなかったのと、

「現在のファンダメンタルを重視」

していなかったからです。

 

まず、FXは非常にトレンドが継続

しやすく、ここ最近はずっと下降

トレンドであり、買うなら最低でも

上の画像の①のトレンドライン

(ちょっとうすくて見にくいですが)

を上にブレイクしてからのN字反転や

セカンドトラップを考慮にいれてから

入るべきでした。

 

きちんとした根拠もなく、単純に「だいぶん下がったから上がるだろ~、

トレンドラインもブレイクしそうだし❤。」

みたいな何の根拠もない願望でエントリーするからこうなるんですね。

 

加えて、下がり出したけど損切もせず、21:30分からの新規失業保険で予想

よりも悪かったからさらに下がるわ、しかも明日9日には北朝鮮の建国

記念日でさらにリスク回避の円買いドル売りになるわ

もうさんざんですわ  ( *´艸`)

 

 

つまりですね。

 

 

これと反対の事をしていれば大儲けできていたわけですね!

 

やることは、

①トレンドラインをブレイクし、上に行くことをきちんと見極めてから

エントリーする

②予想と違ったら損切をためらわない

③エントリーする前に指標があるかないか確認し、大きな

イベントがあればその方向性を見極めてから入る

 

ということです。

 

 

めちゃくちゃ初歩ですね。

 

 

ハハハ

 

 

仮想通貨があまりにも値動きが楽なのでその感覚でやるとFXは

確実に負けます。

やはり市場の成熟性と、参入している参加者のレベルが違いますね。

 

(というか、これは投資家心理を考えるだけでエントリーはないと

判断できる)

 

FXの方が値動きも早いですしね。

(↑これは実感)

 

まぁ、ちゃんとやっていればこんな結果にはなっていませんよね。

典型的な初心者の、「上がったからさがる売る、下がったから買う」

という逆張り思考です。

逆張りはうまくいくと非常に短時間で利益が

でますからね。

それが癖になるんですよ。

 

昔さんざんやらかしたのにーーー

 

やってもうたな~

 

もうしょうがないんで、どこまでドル円が下がるかホールドしてみようかと思います。

 

まさか、ずっと下がり続けることはなだろ~~   (←この考え方が危険なんですね!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今ドル円は絶賛、円高